min_ab10thバナー

min_copy

  • webminpaku1
  • sihimatabi-taiken-minpaku21
  • P1014128web
  • P1014059web
  • min01

 

小値賀には、旅人が一般の家庭に宿泊し家族と同じように生活し食事をともにする 「民泊(みんぱく)」というシステムがあります。 おぢかの漁師さんや農家さんなど、島の一般のご家庭に一泊からホームステイしながら島暮らしを丸ごと体験。 お手伝いしながら郷土料理を教わったり、のんびり魚釣りをして魚をさばいたり。 旅館や民宿とは違う体験が出来ます。1日1組限定なので、のんびりと、家族のようにくつろいでお過ごしいただけます。
【完全予約制】

島暮らしは感動と驚きがいっぱい!

_DSC7070_206232島の一般家庭に民泊(ホームステイ)
P1014067webおかあさんに教わりながらお手伝い
webminpaku2実家に帰って来たような気持ちでリラックス
oishi02-1民泊だからこそ味わえる、あたたかな島時間

▼ このプランの内容
・島民とともにすごす時間を通して、島の暮らしを体感。
・島に「ふるさと」が出来たような、あたたかな時間。
・古き良き日本の残る、島の暮らし。
・原則として2週間前までにお申し込みをお願いいたします。

おかえりなさい。そんな気持ちでお迎えします。

民泊(ホームステイ)するのは島の一般家庭。小値賀では小値賀本島と大島で約30軒の一般家庭が民泊民家として旅のみなさんを受け入れています。ほがらかでおおらか、旅の人をあたたかく迎え入れる島民性で「おもてなしの島」ともよばれる小値賀。小値賀の民泊は、受け入れ民家さんにとっても、旅の人にとっても、「一生の宝物」になるあたたかい交流の場です。

minka

基本的なステイ中のプランの流れ(1泊2日の場合)
※連泊や、他プラン・アクティビティとの組み合わせも可能ですので、お気軽にご相談ください。
※当日の天候などにより変更となることもあります。

1日目【小値賀到着】(佐世保発14:00着フェリーの場合)
【チェックイン(受付)】小値賀港ターミナル内にあるツーリズムカウンターにて受付を済ませます。16:00の民泊民家さんとのお引き合わせまで、大きなお荷物はカウンターにてお預かりいたします。お引き合わせ時間までフリータイムとなります。
【引き合わせ(16:00) フェリーターミナル内)】ツーリズムカウンターまでお越しください。民泊民家さんとの、お引き合わせ、ご紹介を行います。  民泊さんのお宅へ
【民家体験】民家さんのお宅に到着したら、事前に選択いただいた「民家体験」を民泊さんといっしょに行います 
【夕食・団らん】お母さんのお手伝いをして、一緒にごはんの準備をしたら、みんな揃っていただきます! 島家族ならではの団らんの時間です。一緒にテーブルを囲んで手料理をいただきます。
【就寝】民泊さん宅のお部屋で宿泊します。
2日目【朝食】民泊民家さん宅で一緒にあさごはん  
【お見送り 朝9:00頃】民泊さんがターミナルまで送ってくださいます。(☆連泊の場合は9:00から16:00頃までは外出をされてのフリータイムとなります。)
【チェックアウト】小値賀港ターミナル内にあるツーリズムカウンターにてチェックアウト
【小値賀出発】

さらにディープな島暮らしを体験するなら「大島」
大島は、小値賀本島からさらに船で10分のところにある人口約60名の小さな島です。商店・宿などは一切無く、あるのは自動販売機1台のみとなります。

  • 大島民泊・スケジュールイメージ

      大島は、小値賀本島からさらに町営船「はまゆう」で10分の位置にある人口約60名の小さな島です。商店・宿などは一切無く、あるのは自動販売機1台のみ。魚釣りが好きな民泊さんが多い穏やかな島です。小さな集落で民泊をしながらじっくりと島暮らしと向き合うことが出来ます。より小さな島で島暮らしを体験したいという方におすすめです。限られた本数の町営船での移動など、二次離島ならではの不便さも楽しんでいただける方におすすめしています。

    • ojikamap-shimatabi-web
      大島スケジュールA
      (午前便で小値賀に到着の場合)

      1日目【小値賀到着】(午前便で到着の場合)
      【チェックイン(受付)】小値賀港ターミナル内にあるツーリズムカウンターにて受付を済ませます。大島行きのフェリー乗り場についてなど詳細をご案内いたします。民泊民家さんとのお引き合わせまで、大きなお荷物はカウンターにてお預かりいたします。大島への移動までフリータイムとなります。
      【大島へ(11:50)】町営船「はまゆう」3便(11:50分発)に乗船します。10分で大島に到着します。
      【民泊民家さんと対面(12:00)】民泊民家さんが、大島の船着き場でお迎えします。民泊さんのお宅へ
      【昼食】民泊民家さん宅で一緒にひるごはん。
      【民家体験】お昼がすんだら事前に選択いただいた「民家体験」を民泊さんといっしょに行います。
      【夕食・団らん】お母さんのお手伝いをして、一緒にごはんの準備をしたら、みんな揃っていただきます! 島家族ならではの団らんの時間です。一緒にテーブルを囲んで手料理をいただきます。
      【就寝】民泊さん宅のお部屋で宿泊します。
      2日目【朝食】民泊民家さん宅で一緒にあさごはん  
      【お見送り 船で小値賀本島へ(8:50)】民泊さんが大島の港まで送ってくださいます。町営船「はまゆう」2便(8:50分発)に乗船します。
      (☆連泊の場合は9:00から16:00頃までは外出をされてのフリータイムとなります。)
      【チェックアウト】小値賀港ターミナル内にあるツーリズムカウンターにてチェックアウト
      【小値賀出発】
      大島スケジュールB
      (午後便で小値賀に到着の場合)

      1日目【小値賀到着】(午後便で到着の場合)
      【チェックイン(受付)】小値賀港ターミナル内にあるツーリズムカウンターにて受付を済ませます。大島行きのフェリー乗り場についてなど詳細をご案内いたします。民泊民家さんとのお引き合わせまで、大きなお荷物はカウンターにてお預かりいたします。大島への移動までフリータイムとなります。
      【大島へ(17:40)】町営船「はまゆう」4便(17:40分発)に乗船します。10分で大島に到着します。
      【民泊民家さんと対面(17:50)】民泊民家さんが、大島の船着き場でお迎えします。民泊さんのお宅へ
      【夕食・団らん】お母さんのお手伝いをして、一緒にごはんの準備をしたら、みんな揃っていただきます! 島家族ならではの団らんの時間です。一緒にテーブルを囲んで手料理をいただきます。
      【就寝】民泊さん宅のお部屋で宿泊します。
      2日目【朝食】民泊民家さん宅で一緒にあさごはん  
      【民家体験】事前に選択いただいた「民家体験」を民泊さんといっしょに行います。
      【昼食】民泊民家さん宅で一緒にひるごはん。
      【お見送り 船で小値賀本島へ(12:05)】民泊さんが大島の港まで送ってくださいます。町営船「はまゆう」3便(12:05分発)に乗船します。
      (☆連泊の場合は9:00から16:00頃までは外出をされてのフリータイムとなります。)
      【チェックアウト】小値賀港ターミナル内にあるツーリズムカウンターにてチェックアウト
      【小値賀出発】

      ※「大島」エリアの民泊は、町営船運行上の理由により、日曜日チェックイン・チェックアウトの日程はお受けできません
      ※ 町営船で移動するスケジュールの関係上、大島民泊は1泊3食(朝・昼・夜)+民家体験1回プランとなります。
      ※小値賀⇔大島の町営船運賃:大人片道¥270

民家体験のご紹介 
島の日常を、民泊民家さんと一緒に過ごします。ご相談は「おぢか島旅コンシェルジュ」へお任せください。

魚釣り体験仕掛けの仕方からえさの付け方、釣り方を教わりながら、一緒に港で釣りを楽しみます。釣れた魚のさばき方・調理も体験します。
島の家庭料理体験小値賀の旬のものをつかって、島の家庭料理をぷち体験します。
農業体験畑の整備や草抜き、収穫など農作業を体験します。
漁業体験漁師さんが前日に仕掛けた網が朝方引き上げ港に帰り、網にかかった魚を外していく作業を体験します。(湾内で停泊している船上での作業です)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA魚釣り体験
P1014096web島の家庭料理づくり体験
P1014107web農業体験
ami漁業体験

プラン料金

人数価格(おひとり)内容
おひとりで10,000円(税抜)
基本民泊体験1泊2食(朝・夕) + 民家体験1回
※大島民泊の場合は船便の都合上、1泊3食(朝・昼・夕) + 民家体験1回/+1,000(税抜)となります
おふたり以上
※6名以上の場合は分宿となります
8,000円(税抜)基本民泊体験1泊2食(朝・夕) + 民家体験1回
※大島民泊の場合は船便の都合上、1泊3食(朝・昼・夕) + 民家体験1回/+1,000(税抜)となります

民泊は一般の家庭に宿泊するホームステイです。安全・快適にお過ごしいただくため事前にアレルギー情報や緊急連絡先など、宿泊者様全員の名簿の提出をお願いしています。まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
※原則として2週間前までにお申し込みをお願いいたします。


おぢかの民泊は今年で10周年!みなさまへの感謝を込めて、キャンペーンを実施中です。
minpaku10

小値賀の民泊は10周年!

いつも小値賀を応援いただきありがとうございます。この春、小値賀の民泊は10周年を迎える事が出来ました。この間、修学旅行生や青少年団体大人の個人客などたくさんの方々をお迎えし、たくさんのドラマが生まれてきました。民泊の魅力は、なんといっても民家さんとの暖かいふれあい。成長過程や人生の節目に島のおかあさんに報告をしてくれる子どもやおとなも少なくありません。心の中に島の思い出を抱きながらも、遠い島にくるのは容易なことではないかもしれません。そんなみなさまに、10周年を記念して、キャンペーンを行います!第二のふるさと「小値賀島」に帰ってきませんか?

10TH02

10TH03
☆キャンペーン内容:民泊リピーターさん通常代金より¥1,000オフ
※同グループ(1~5名様)全員適用/2泊目まで適用可能です。
※民泊民家の指名も可能です。
※リピーターさんは、個人旅行、修学旅行、島らいふなど全ての民泊が対象です。
※民泊民家さんの都合によりお受け出来ない場合は、別の民家さんになります

☆ご利用条件:
※前回民泊時の写真やエピソードをお送りいただける方。
※おぢかアイランドツーリズムの資料やSNS等での利用にご了承いただける方。

☆日程: 2016年6月~2017年3月末日まで

※2週間前までに、おぢかアイランドツーリズムまでご予約下さい。修学旅行受入れ時、お盆、年末年始等、民泊のご予約をお受けできないこともございます。予めご了承ください。
ご予約の際に、お問い合わせ備考欄に「民泊リピーター向けキャンペーン希望」とお書き添え下さい。

10TH05
☆キャンペーン内容:新規の方には、次回ご利用いただける民泊¥1,000オフペアチケットをプレゼント
☆ご利用条件:初めて民泊をされる方
☆日程:2016年6月~2017年3月末日まで
☆プレゼント:次回ご利用時に使える民泊料金¥1,000オフペアチケット
☆チケット使用期限:発行日より1年間(1枚で2名様まで割引が可能です。ご本人以外の利用(ご紹介)も可能です)

※2週間前までに、おぢかアイランドツーリズムまでご予約下さい。修学旅行受入れ時、お盆、年末年始等、民泊のご予約をお受けできないこともございます。予めご了承ください。

※ご予約後のキャンセルに関しましてはこちらをご確認ください。
民泊での連泊や、他プラン・体験プログラムの追加・古民家ステイとの組み合わせも可能です。ご相談は「おぢか島旅コンシェルジュ」へお任せください。
お客様の声

島の一般家庭に宿泊し、島民と過ごす小値賀の「民泊」。沢山の皆さんから、「体験してよかった!」とのお手紙やメールを頂戴します。民泊だからこそ味わえる、心が通い合う旅を是非体験してください。ほんの一部ですが、体験いただいたみなさまからのメッセージをご紹介します。

  • お客様からのお便り

    • ご感想
      (東京都 Nさん)○さんご夫妻には大変お世話になりました。実家に帰ったかのように、とても温かく迎えていただきました。
      魚釣りをしたことがなかったので、お父さんと行った釣りはとても楽しかったですし、釣った魚をそのままさばいて新鮮なお魚をふるまっていただき、とても感激しました。お料理はお腹いっぱい美味しくいただきましたし、お母さんとのおしゃべりも楽しかったです。都会で暮らしているとすさんでいる心が解かれて行くのを感じました。
      (東京都 Oさん)民泊は小値賀の素晴らしさが凝縮されていました。優しい○さんご夫婦、魚を届けてくださったご近所の方、スーパーで島のことを教えてくださった方、出会う人全てがあたたかく、そこにある暮らし全てが美しく時間がゆっくりで、心がぽかぽかと致しました。東京に戻ってからもずっと小値賀の景色や出会えた皆さんのことを思い出しています。       
      (大阪府 Hさん)民泊では○さんご家族の暖かいお心遣い、美味しい食卓を共に囲んでたくさんお話下さって見知らぬ土地に旅する緊張感が、まるで家族と過ごすように解きほぐれて楽しく滞在出来ました。
      同行者との長旅は数年ぶりでしたがとても楽しんでくれたようで、今回の旅を通してより絆を深めることが出来たように思い感謝しております。     
      (神奈川県 Yさん)
         
      ○さんのお宅に民泊するのはもう3度目で、里帰りのような雰囲気の中でのおいしいご飯と楽しい会話がなにより嬉しかったです。また時間をつくって小値賀には里帰りさせていただければと考えていますので、今後とも宜しくお願い致します。   
      (東京都 Sさん)島で子どもたちの成長を見つめる事が出来たのがなにより感動しました。
      特にいつもクールな長女が自ら畑の手伝いをしたり、苦手なはずのバッタをつかまえたり、冗談をいっておばあちゃんを笑わせる姿を見て、民泊してよかったと心から感謝しました。東京では見せない子どもたちのキラキラした瞳を見る為に、また絶対に小値賀に来ます。    
      (京都府 Tさん)子どもたちが騒いででご迷惑をかけてしまうのではと心配していましたが、本当のおじいちゃんおばあちゃんのように愛情深く接してくださり、子どもたちものびのびと島を楽しんでいて、民泊にして本当によかったと思いました。自分自身、里帰りしたような気持ちでとても穏やかに過ごさせていただきました。また必ず、○さんのお宅に
      民泊させていただきます。