慶雲元年(704年・飛鳥時代)創建
小値賀 前方郷
地ノ神嶋神社
ABOUT
小値賀島の地ノ神嶋神社(ちのこうじまじんじゃ)は、前方湾に向かって立つ神社です。慶雲 元年(704)には対岸の野崎島に沖ノ神嶋神社(おきのこうじまじんじゃ)が分祀され ています。

遣唐使船団の航路が五島列島経由の南東 路に変更された大宝 2 年(702)と創建年が近い事、航海上の要衝に面していることか ら、遣唐使船団の航海の安全を祈って創建されたとも言われています。
MEMO
INFO
MAP