Vol.16
CULTURE
Apr 30, 2017
島のお野菜がならびます。
あい菜市

小値賀港のある笛吹地区。
月・水・土よう日の朝は、6時40分くらいから、島民が買い物かごを抱えて町営船はまゆう乗り場の方向に集まってきます。
お目当ては「あい菜市(あいさいいち)」。
島の農家さんの持ち寄るお野菜が集まる小さな野菜市です。



7時の開店前にはこの人だかり。
外から、どんな野菜が入荷しているかを熱いまなざしでチェック。
「ほうれん草のきちょる。」
「私はキャベツのほしかったいな」などおしゃべりしながら開店を待ちます。




7時きっかりに開店!と同時にどどどどっと店内へ。


お野菜は各農家さんごとに並んでいて、お金はカゴの中においてあるビンに自分で入れます。
お目当ての野菜は早い者勝ち!真剣な買い物タイムです。




「あよ〜このほうれん草の立派か〜!」チャリーンチャリーン!
「はお〜!姉ちゃん〜とどしかな!(久しぶりねえ〜)」チャリーンチャリーン!
おしゃべりと小銭の音が響きます。




お野菜はどれも新鮮そのもの。すべて小値賀のお野菜です。
朝7時開店で、10時ごろまでは空いていますが、ご覧のとおり開店と同時に売れて行くので、7時にはお店にいくのがおすすめです。


《Information》
小値賀町笛吹郷 町営船はまゆう乗り場前
【営業日】月・水・土 朝7時~10時頃まで

RECENT POSTS
Vol.16 / CULTURE
あい菜市
Vol.15 / CULTURE
消防出初め式
Vol.14 / EAT
かんころ餅
CATEGORIES
ARCHIVES

    tisanasimade
    島の暮らし本
    「小さな島で」
    絶賛発売中です